HAB-K(クーネル静)
2006/集合住宅

 

郡山市静町の平屋建て賃貸住宅の改修です。 郊外の住宅地に7棟の平屋戸建て住宅と2軒つづきの長屋が1棟ある昭和40~50年に建設された賃貸住宅群です。
計画では9つの賃貸住宅がただ立ち並ぶのではなく、9つの賃貸住宅が1つの集落、まちとして感じられ、周辺の住宅地にも貢献できればと考えました。 9戸のほぼ同様の形態を持つ住宅を、各住戸の位置、関係性、プライバシーを考慮し設計しています。また、リビングダイニングに付属する個室とつなげて、より広い空間としても使えるよう計画しています。小さく分けても、大きな空間としても使えることから、1~2人暮らし、小さな子供がいる3~4人の家族でも、快適に住むことができるようになっています。 また、各住戸には駐車台数2台を用意しています。

DATA
所在地
用途
構造
規模
施工

福島県郡山市
集合住宅
鉄骨造
1階
​保土原屋