県民の森フォレストパークあだたら
1996/コテージ
​第8回公共建築賞生活支援部門 受賞
​アーキテクチャーファクトリー(トムヘネガン)に協力

トム・ヘネガン氏と安藤和浩が主宰するアーキテクチャー・ファクトリーの設計協力としてコテージの実施設計と監理を担当しました。 このオートキャンプ場は安達太良山麓に位置し,40haに及ぶ山林の中に集団の教育キャンプから家族・ 友人同士のレクレーションキャンプまで,様々なキャンプ形態に対応可能な施設として整備されたものです。
コテージは地形との関係によって3タイプに分け,平地から斜面にかかる森の木々の間に木造の20棟を挿入するように配置しました。

DATA
所在地
用途
構造
規模
延べ床面積
施工
​設計協力
​掲載

福島県大玉村
コテージ
木造
1,2階
60~87㎡
石橋建設・白沢建設(コテージ)
アーキテクチャーファクトリーに設計協力
​新建築1998年8月号
​建築文化1998年8月号