福島県木材試験棟
1997/木材試験場

​協同組合プロポ―ザル 優秀賞
 

郡山市にある福島県林業研究センター内に建設された木材の試験棟で、木材の強度試験、 木材の加工の試作などを行う事が主な目的の施設です。 敷地中央の資材製品置き場を木材試験棟と木材加工棟とで挟み、 森の中に南北軸を持った広場を形成しました。ここを利用する人々に木造建築を通して、 『木のもつ造形の多様性と木材架構の有機的ダイナミズム』を表現することができれば、 木の可能性をアピールすることになり、ひいては木材の需要と技術の振興に繋がると考えました。

DATA
所在地
用途
構造
規模
延べ床面積
撮影​
​共同

福島県郡山市
木材試験場
木造
1階
484㎡
​宮本和義
​AUM構造設計